ここから本文です

市民、歌や踊り披露 松山で芸術祭始まる

愛媛新聞ONLINE 10/17(月) 11:17配信

 松山市民文化祭の第35回芸術祭(市文化協会主催)が16日、愛媛県松山市堀之内の市民会館で始まり、ダンスや歌などの教室に通う市民らが日ごろの練習の成果を披露した。
 16日はフラメンコやバレエのほか、ギター演奏、歌唱など洋楽・洋舞を中心とした27団体計約350人が出演。市内のダンス教室などで練習を重ねている子どもらも真剣な表情で発表に臨み、演目が終わるごとに観客から大きな拍手が送られていた。
 23日には邦楽・邦舞を中心に22団体計約250人が出演する。

愛媛新聞社

最終更新:10/17(月) 11:17

愛媛新聞ONLINE