ここから本文です

名田庄の甘いジネンジョいかが 11月祭り、名物ぼたん鍋も

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ 10/18(火) 8:19配信

 福井県おおい町名田庄地区の特産ジネンジョなど秋の味覚を集めて11月20日にあきない館前で開く「じねんじょ祭り」の宣伝隊が17日、福井新聞社を訪れた。「11月からイノシシ猟が解禁するぼたん鍋も味わえます」と来場を呼び掛けた。

 祭りは同町の第三セクター名田庄商会と、同自然薯生産組合が主催。甘みと強い粘り気が特徴の名田庄産ジネンジョを使ったとろろそばのほか、ぼたん鍋を1杯100円で販売。和太鼓演奏やバルーンパフォーマンスも楽しめる。

 訪れたのは同町のマスコットキャラクター「うみりん」や名田庄商会の尼谷繁和さんで、「この機会にぜひ名田庄のおいしいジネンジョやぼたん鍋を味わってほしい」と話した。

 また、おおい町や同町観光協会が企画した、1泊2日の町内宿泊ツアー5コースも合わせてPRした。

 問い合わせは同町観光協会=電話0770(77)1734。

最終更新:10/18(火) 8:19

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ