ここから本文です

ディズニーが完全実写化! 『美女と野獣』日本公開日が決定

ぴあ映画生活 10/18(火) 10:41配信

1991年に公開され、全世界で愛され続けているディズニー・アニメーションの名作を実写化する『美女と野獣』の日本公開日が来年の4月21日(金)に決定した。

その他の情報

本作は、知性にあふれ、心が美しい女性ベルと、恐ろしい見た目の野獣が出会うことから始まるラブストーリー。本作を題材にした映画や舞台は数多く存在するが、ディズニー版は美しいミュージカルシーン、じっくりと時間をかけて描かれた個性豊かなキャラクター、“レジェンド”と呼ばれるアニメーターたちが手がけるアニメーションの楽しさ、ベルと野獣の恋のドラマが人気を集め、初公開時にはアニメ映画史上初のアカデミー賞作品賞候補になり、作曲賞と歌曲賞を受賞。その後も繰り返し上映されている。

実写化にあたっては、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンが主演を務め、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンスらが出演。『ドリームガールズ』『シカゴ』のビル・コンドンが監督を務める。

基になったアニメーションは、熱狂的なファンの多い作品だが、ディズニーは近年『ジャングル・ブック』『シンデレラ』など多くの実写化作品を成功させており、本作にも大きな注目が集まっている。

『美女と野獣』
2017年4月21日(金) 全国公開

最終更新:10/18(火) 10:41

ぴあ映画生活