ここから本文です

勢いが止まらない!宇多田ヒカル、最新アルバムが世界中のチャートを席巻

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/18(火) 11:07配信

9月28日に発売されるやいなや、オリコン週間CDランキング2週連続1位、そしてiTunesでは世界10ヵ国・地域で1位獲得のほか、全米では女性ソロアーティストとして初の3位を記録するなど、国内外で高い評価を受けている宇多田ヒカルのアルバム『Fantome』。

【詳細】他の写真はこちら

本日10月29日付けで発表された、オリコン週間CDランキングにおいて初週から3週連続1位を獲得し、宇多田ヒカルとしては初の初週からアルバム3週連続1位の記録を達成した。
※初週から連続でないケースだと『Utada Hikaru SINGLE COLLECTION VOL1』(2004年3月発売)は3~6週目にかけて「4週連続1位」を獲得経験あり。またオリジナルアルバムとしては3週連続1位は初のこと。

また、世界のチャートにおいても、

●billboard World Album Chart 1位(10月22日付)
●UNITED WORLD CHART 1位(10月15日付)

などなど、iTunes以外でも世界のチャートを席捲している。

また、アルバム収録楽曲単曲でのダウンロード販売の総数が160万ダウンロードを突破し、アルバムだけでなく、楽曲単体でも好調を見せている。DL数の詳細は下記の通り。

「花束を君に」60万DL
「桜流し」60万DL
「真夏の通り雨」25万DL
「道」15万DL
「二時間だけのバカンス」5万DL
計:165万DL

アルバムのDLも国内外あわせ15万ダウンロードを突破し、フィジカルCDとともに好調な推移を見せている。

※『Fantome』の「o」はサーカムフレックスアクセント付きが正式表記。

リリース情報
2016.09.28 ON SALE
ALBUM『Fantome』

宇多田ヒカル OFFICIAL WEBSITE
http://www.utadahikaru.jp

最終更新:10/18(火) 11:07

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]