ここから本文です

のりピーVSベッキー 再起かけ“セミヌード写真集対決”情報

東スポWeb 10/18(火) 6:00配信

 かつて同じ事務所に所属していた酒井法子(45)と後輩・ベッキー(32)の“セミヌード対決”が期待されている。

「年末に向けて酒井とベッキーがセミヌード写真集を出版するという情報がある。お互い再起がかかってますからね。どちらが勝つか? 注目されてます」(芸能関係者)

 酒井は覚醒剤事件の執行猶予が明けた2012年12月に舞台で復帰したが、テレビなどの表舞台への復帰はほとんどできていない。

「今年デビュー30周年を迎えた酒井は、11月にはDVDや写真集を収めた限定2000個の記念ボックスを発売する。それだけではありません。酒井はすでに男性誌のグラビアでランジェリー姿を含めたセミヌードを披露し、好評だったので、別途、写真集出版が計画されています」(同)

 一方、酒井の事件で経営危機に陥った所属事務所・サンミュージックの危機を救っていたベッキーも、今年1月「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との“ゲス不倫”でCMや番組から姿が消えた。最近になってようやく、復帰の兆しが見えてきたが…。

「ゲス不倫で処女キャラが崩れたために、大胆なイメチェンを図ったのが、出版社の企業広告の上半身ヌードだった。それを機に『年末にセミヌード写真集を発売する』と言われています。事務所の元先輩である酒井とのセミヌード対決になるというわけですよ」(芸能関係者)

 出版関係者はその勝負について「圧倒的に酒井が有利だと思いますよ」と早くも予想している。

「ベッキーにはセクシーさが感じられないが、酒井は“熟女の色気”がムンムン。しかも、彼女には中国や台湾のファンがついている。彼らに写真集を爆買いされたら、ベッキーが思い切ってヘアヌードにでもならない限り、とても太刀打ちできませんよ」(同)

 対決実現が待たれる。

最終更新:10/18(火) 7:07

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]