ここから本文です

<動画>“インスタの女神”わたなべ麻衣、「ぷぅ顔」誕生秘話を明かす

まんたんウェブ 10/18(火) 19:57配信

MANTAN

 インスタグラムのフォロワー数が25万人を突破し、「インスタの女神」と呼ばれているモデルのわたなべ麻衣さんが10月15日、東京都内で初のスタイルブック「She is my girl」(主婦と生活社)の発売記念イベントに登場。この日は、シースルーの白いブラウスと黒のワイドパンツ、白のファーサンダルという「おフェロを意識」したというファッションで、「普段はカジュアルで、ダークトーンが多いので、パンツは黒にして、個性を出しつつまとめてみました」と解説した。

【動画】“インスタ女王”渡辺直美、黒柳徹子にアドバイス

 インスタグラムでは、わたなべさんがキュートに口をとがらせた「ぷぅ顔」が「可愛い」と話題を集めており、「真剣なときに口を開けたり、舌が出てしまったりするクセのある人がいると思うんですが、私は口をぷぅっとするのが2歳のころからのクセ。美容師さんに『いつもその顔しているね』と言われたのがきっかけ」と誕生秘話を明かした。注目されていることは「単純にうれしい。クセをチャームポイントの一つとして取り上げてもらっていることがありがたい」と喜んでいた。

 「インスタの女神」と呼ばれていることについては「恐れ多いです。(雑誌の)『スピリッツ』の表紙をやらせていただいたときに、付けていただいた(呼び名)。でも、自分でもフォロワーが増えている実感があんまりない。女神なんて言っていただいてありがたい」と感謝した。

 スタイルブックは、愛用のコスメや美容法、ダイエット法のほか、27年間の人生を振り返ったインタビューも掲載した。写真は、撮り下ろしのランジェリー姿や、フォロワーたちがまねをする話題の「ぷぅ顔」をはじめ、インスタグラムに掲載された写真など、わたなべさんの「今」を詰め込んだという。128ページ、1200円(税抜き)。イベントには約250人のファンが訪れた。

最終更新:10/18(火) 19:57

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]