ここから本文です

宝塚歌劇団のトップスターが歌うトリビュート・アルバム『越路吹雪に捧ぐ』の発売が決定

CDジャーナル 10/18(火) 19:49配信

 1949年にレコード・デビューしてからは「愛の讃歌」「サン・トワ・マミー」などを歌った越宝塚歌劇団出身の越路吹雪。その名曲・ヒット曲の数々を、宝塚歌劇団100年の歴史を彩った各組のトップスターが歌うリビュート・アルバム『越路吹雪に捧ぐ』(UPCY-7215 8,500円 + 税)が12月21日(水)に発売されます。アルバムは、2CD + DVDで構成され、CDに収録される全40曲(予定)中7曲が録り下ろし。DVDにはレコーディング・ドキュメンタリーなどが収録されます。

 新録音27曲は、剣 幸「愛の讃歌」、凰稀かなめ「サン・トワ・マミー」、安奈 淳「ラストダンスは私に」、真琴つばさ「ジジ・ラモローゾ」など全曲目と参加アーティスト18名が発表されています。

最終更新:10/18(火) 19:49

CDジャーナル