ここから本文です

ダンロップフェニックスに大砲ケプカ、新人王グリージョらが参戦

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 10/18(火) 17:45配信

◇国内男子◇ダンロップフェニックストーナメント 事前情報◇フェニックスカントリークラブ(宮崎県)

【画像】「デリシャス!」第2の故郷宮崎を満喫するトム・ワトソン

11月17日(木)から宮崎県のフェニックスカントリークラブで行われる国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」の主催者は18日(火)、当地で記者会見を行い、ブルックス・ケプカ(米国)ら海外招待選手の顔ぶれを発表した。

世界ランキング22位の飛ばし屋・26歳のケプカをはじめ、ジャスティン・トーマス(23歳)、スマイリー・カウフマン(24歳)、ハロルド・バーナーIII(26歳)といった若手米国選手が勢ぞろい。また、「リオデジャネイロ五輪」にアルゼンチン代表として出場した米ツアーの昨季新人王、エミリアーノ・グリージョ(24歳)は、2位で終えた6月の「ISPSハンダグローバルカップ」以来の日本ツアー参戦となる。

ことしで43回目の開催となる大会は「今や世界のゴルフツアーは、20代の選手たちがその主役の座に立ち始めています。今年の海外ツアーからの出場選手は全員が20代というフレッシュな顔ぶれで、ダンロップフェニックストーナメント初参戦となります。大会では“世界のゴルフ界の今”を宮崎の地でお見せすることが出来ると考えています」と期待を寄せた。

最終更新:10/18(火) 17:45

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)