ここから本文です

“古巣と対決”ソン・フンミン(トッテナム)、「試合を楽しむより勝点3が重要」

WoW!Korea 10/18(火) 10:37配信

ソン・フンミンが所属するトッテナムは19日(日本時間)、レバークーゼンと2016-2017欧州サッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグ組別リーグE組第3戦アウェー戦を行う。

ソン・フンミンの紹介と写真

 EPL移籍前に、すでにブンデスリーガ・レバークーゼンで成功時代を拓いたソン・フンミンが、古巣と対決する。

 試合を控えてソン・フンミンは公式記者会見を通じて「僕が2年間プレーしていたチームなので今回の試合は特別だ」とし「良い時間を過ごし、友人もたくさんいる」と伝えた。

 また彼は「ゴールを入れても、セレモニーをすることはない」とし「トッテナムにいたナセル・シャドリも去る15日に僕たちとの試合で得点したときに喜ばなかった」とし、相手を尊重することを示した。

 しかし、彼は強い勝負欲も見せた。チームのSNSを通じてソン・フンミンは「レバークーゼンに戻って来て光栄だ。そして心配もある」とし「試合を楽しむより、勝点3が重要だ。必ず勝利の3点を取りたい」と強調した。

最終更新:10/18(火) 10:37

WoW!Korea