ここから本文です

クロエ・グレース・モレッツ、車内でノリノリ!?『フィフス・ウェイブ』未公開&NGシーン到着

cinemacafe.net 10/18(火) 19:00配信

クロエ・グレース・モレッツ主演で贈る『フィフス・ウェイブ』のBlu-ray&DVDが、11月2日(水)より発売、同日レンタル開始されることが決定。この発売に先駆け、今回は特典映像として収録される、クロエの未公開シーンとNGシーンが初公開された。

【画像】弟を守るため戦う姉を演じるクロエ・グレース・モレッツ

ある日突然、圧倒的知能を持つ生命体<アザーズ>により4度にわたる攻撃を受け、人類の99%が死滅。ほぼ壊滅状態となった現代の地球。その中で生き残った女子高生のキャシー(クロエ)は、離ればなれになってしまった弟を救うため、たった一人子どもたちが拉致された基地へと向かう。いつまた来るか分からない襲撃の恐怖と、人間に紛れ込んだ<アザーズ>により、誰が敵なのか味方なのか分からない末期的な状況の中、旅の途中でキャシーはある男性に命を助けられる。キャシーは彼に惹かれながらも、心から信頼できないまま共にに基地へ向かう。彼女は致命的となる第5の波“フィフス・ウェイブ”を止めることができるのか。そして<アザーズ>を見抜くことができるのか――。

リック・ヤンシーによるベストセラー同名小説を原作に映画化した本作。主人公・キャシーを演じるのは、米タイム誌が選ぶ“2014年最も影響力のあるティーン25人”の一人にも選ばれ、いま世界で最も注目されているクロエ。『キック・アス』のヒット・ガール役で爆発的な人気を博し、日本でも抜群の知名度と人気を誇っている。また共演者には、キャシーが憧れを抱く青年ベン役に『ジュラシック・ワールド』のニック・ロビンソン、エヴァン役にイギリス人俳優アレックス・ロウ、そして軍の指揮官ヴォーシュ役にリーヴ・シュレイバーがキャスティング。

そして、今回の発売に先駆け到着したのは、本編ではカットされてしまった未公開シーンの一部。女子高生の主人公キャシー役を演じるクロエが、5つの波が起こる前の何気ない日常シーンにおいて、車の中でヒップホップの音楽にあわせノリノリで踊るシーンが収められている。

今年19歳になった彼女のキュートな素顔が満載のシーンだ。また併せてNGシーンも収録。クロエがアレックス(エヴァン役)から走って逃げるシーンで、ワイヤーに引っかかり激しく転倒。そんなアレックスを心配し、駆け寄りながらも大爆笑する彼女の可愛らしい笑顔も見ることができる。そのほかにも、ニック(ベン・パリッシュ役)などのNGシーンも収録。


なお、本作のBlu-ray&DVDには、本特典映像のほかに11種類の未公開シーンや、「フィフス・ウェイブ サバイバルガイド」、クロエのラブシーン(未公開シーン)などの特典映像も収録されている。

『フィフス・ウェイブ』Blu-ray&DVDは11月2日(水)より発売(同日レンタル開始)。※デジタルセル配信中、10月19日(木)デジタルレンタル配信開始。

最終更新:10/18(火) 19:00

cinemacafe.net