ここから本文です

嘉手納、外来機など離着陸、タッチ・アンド・ゴー100回超

琉球新報 10/18(火) 16:02配信

 【嘉手納】町民でつくる嘉手納町基地対策協議会が18日午前8時から道の駅かでなで米軍機の目視調査を実施している。午後1時までに計100回以上の離着陸やタッチ・アンド・ゴーなどの飛行を確認した。
 早朝からF15戦闘機やP8哨戒機などが飛行しており、F15戦闘機が離陸した午前9時36分に92・3デシベルを確認した。

 90デシベルは騒々しい工場内に相当するとされる。目視調査は午後8時まで行われる。

 また、米軍嘉手納基地に早朝午前4時半ごろ米サウスカロライナ州軍基地所属のF16戦闘機10機が飛来した。飛来目的や滞在期間などは不明。
【琉球新報電子版】

琉球新報社

最終更新:10/18(火) 16:02

琉球新報