ここから本文です

富士通「arrows」の一部ACアダプタに感電の恐れ 無償交換

ITmedia ニュース 10/18(火) 11:11配信

 富士通はこのほど、国内で販売した「arrows」ブランドのスマートフォン・タブレットの一部で、付属のACアダプタに不具合があることを確認したため、無償交換すると発表した。

 差し込み部分が外れて電源コンセントに残り、感電の原因になる可能性があるという。これまでにプラグ脱落事故が5件あり、人的被害は確認していないが、感電事故の防止のため、ACアダプタを無償交換する。

 対象は、家電量販店やMVNOから販売されている富士通ブランドのスマートフォン「arrows M03」「arrows M02」「arrows RM02」「ARROWS M01」、タブレット「arrows Tab M01T」と、法人向けスマートフォン「ARROWS M305」「ARROWS M305/KA4」、タブレット「ARROWS Tab M555/KA4」に付属するか、オプション品として販売されたものの一部で、合計29万8780台。

 製造番号の確認方法や、回収・交換の申し込みはWebサイトで。スマートフォン・タブレット本体は、交換の対象ではない。

最終更新:10/18(火) 11:11

ITmedia ニュース