ここから本文です

マー君Jr.の「貫禄とイケメン」ぶりが「すごい」…夫妻と再会のみるきー明かす

デイリースポーツ 10/18(火) 14:38配信

 ヤンキースの田中将大投手の妻でタレントの里田まいが18日、ブログを更新。滞在中の米・ニューヨークで元NMB48の渡辺美優紀とマー君と3人で食事をしたことを写真つきで報告した。渡辺も同じ写真を自身のインスタグラムに投稿。今年2月15日に誕生した第1子長男と初対面したことも明かし、「貫禄がすごい!赤ちゃんなのにイケメン」と驚いた。

 AKBグループのファンでメンバーとツイッターなどのSNSを通じて、渡米後も交流のある田中。里田のブログ、渡辺のインスタにアップされた写真は、日本食レストランのカウンターで撮影されたもののよう。ワイルドな無精ひげをたくわえた田中が扇子を手に一番奥に座り、里田が中央、渡辺が手前に座った笑顔の3ショットだった。マー君Jr.も一緒だったようで、里田は「息子のこと可愛がってくれました!」と伝えた。

 みるきーの愛称で知られる渡辺も自身のインスタで「久しぶりにこのご夫妻に、、会えました いつも優しくて、、もうなんというか、、素敵すぎる!!」とNYでの再会の感動を報告。「息子さんと初めましてでしたが、貫禄がすごい!すでにかっこよかった。赤ちゃんなのにイケメンってどういうことでしょう」とつづり、8カ月となったマー君Jr.の「貫禄」と「イケメン」ぶりを伝えた。

 里田はこれまで赤ちゃんのビッグサイズぶりをブログで明かしている。7月下旬には、生後5カ月の長男の体重がすでに9・5キロもあること、おむつサイズがLサイズであることを、9月には、「抱っこ、重い 笑」とつづっている。

最終更新:10/18(火) 16:09

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]