ここから本文です

『ベルセルク無双』ついに完成! バズーソ役・ケンドーコバヤシも「メチャクチャ気持ちいい!」と太鼓判

ファミ通.com 10/18(火) 19:07配信

文・取材:編集部 立花ネコ、撮影:カメラマン 永山亘

●いよいよ発売間近、劇場版に続きケンコバが出演
 コーエーテクモゲームスは、2016年10月27日発売予定のプレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーション Vita用ソフト『ベルセルク無双』の完成発表会を、本日10月18日、都内にて開催した。

 本作は、世界中で人気を博す三浦建太郎氏のダークファンタジーコミック『ベルセルク』と、コーエーテクモゲームス ω-Forceチームによるコラボレーションタイトル。今年6月に発表されるとともに、大きな話題となった。そんな本作の完成発表会には、バズーソ役として出演するケンドーコバヤシも登場。コーエーテクモゲームス 代表取締役社長兼『ベルセルク無双』プロデューサーの鯉沼久史氏と『ベルセルク無双』や『ベルセルク』にまつわるトークなどをくり広げた。

 完成発表会は、まず鯉沼氏の挨拶からスタート。鯉沼氏は「ファンの皆さんが待ち望んでいた『ベルセルク』が“無双化”。以前、週刊ファミ通で“無双化”してほしいアンケートで『ベルセルク』が上位に入っていたが、すでに『ベルセルク無双』が立ち上がっていたのでドキドキしながらゲームを作っていた覚えがあります(笑)」と振り返りつつ、2017年にはアニメの次期シリーズも放送される『ベルセルク』を、さらに盛り上げていきたいと語った。

 続いては来賓挨拶として、ソニー・インタラクティブエンタテインメントより、ジャパンアジアVPの川内史郎氏が登壇。自身も『無双』シリーズを何作かプレイしているだけに、「圧倒的な存在感のある『ベルセルク』とコラボすることで、重厚感のある作品に仕上がっているのではないでしょうか。新しい『無双』シリーズの誕生とも言え、楽しみです」と期待を寄せた。また川内氏は、9月15日に発売した新型PS4や10月13日に発売したプレイステーション VRにも触れ、ゲームファンはもちろん、いままでゲームに触れてこなかったユーザーにもプレイステーションの魅力をアピールしたいと話していた。

 そしてここで、『ベルセルク』大好き芸人としてもおなじみの、ケンコバことケンドーコバヤシが登場。2012年に公開された劇場版アニメ『ベルセルク 黄金時代篇I 覇王の卵』でバズーソ役を演じたケンコバは、『ベルセルク無双』でも同キャラクターを演じている。

 『ベルセルク』ファンとしての『ベルセルク無双』の印象を訊かれたケンコバは、「“やっときたか”と。もっとも『無双』に向いているのが『ベルセルク』ですからね。ひとりで多くをなぎ倒しているので、こんなに向いている作品はないですよ!」と熱弁。『ベルセルク』ファンだけに、相次ぐ出演には「うれしさとともに恐縮しました。まさに縮みあがるというか……」と、作中のセリフ(若干の?下ネタです)を引用して出演の感想を語っていた。ちなみに『ベルセルク無双』出演にあたり、ボイスはすべて新たに収録し直したそう。息遣いや叫びといった、ゲームならではのアクションボイスにも注目だ。

 また発表会では、原作者の三浦建太郎氏が『ベルセルク無双』発売に寄せたコメントも公開。「無双史上、一番ストレス発散度の高い作品ではないでしょうか。みなさん頭をからっぽにしてドラゴンころしをぶん回してください」とファンにメッセージを送りつつ、ケンコバの演技にも「バズーソ役バッチリでした!」と太鼓判を押していた。さらに「いつかの甲冑姿は、騎士というよりは戦国武将に見えました(笑)」というコメントに対してケンコバは「深いメッセージをいただきました。ほかの『無双』シリーズにも打って出ろということですよね」と鯉沼氏をチラリ。鯉沼氏も「その際はよろしくお願いします(笑)」と返しており、もしかしたら今後はケンコバがほかの『無双』シリーズに出演することがある……かも!?

 続いては、そんなケンコバの熱演をチェックするべく『ベルセルク無双』を実機でプレイ。バズーソが登場する第1話で、ケンコバみずからガッツを操作してバズーソに挑むこととなった。本作では血しぶきなどもリアルに表現されているが、鯉沼氏によると「いつもの表現より、相当“盛って”ます。許される表現ギリギリのところまでやりました」とのこと。ケンコバも、まさに“斬潰アクション”と呼ぶにふさわしい大迫力のアクションシーンを「メチャクチャ気持ちいい!」と叫びながら楽しんでいた。劇場版アニメの映像を使ったイベントシーンも収録されているが、こちらもボイスは録り下ろしだそうだ。

 最後にケンコバは、「『ベルセルク』ファンとしてもゲームファンとしても納得の出来!」と『ベルセルク無双』をアピール。鯉沼氏も「ようやく『ベルセルク』を“無双化”できました。ファンの皆様に楽しんでいただけるものになったと思います」と、出来栄えに自信を滲ませた。

 なお『ベルセルク無双』の発売と、アニメ『ベルセルク』Blu-ray BOX第1巻の発売を記念して、10月26日にスペシャル番組の配信が決定(ニコニコ生放送視聴ページはこちら、YouTube Live視聴ページはこちら)。併せてお見逃しなく!

[関連記事]『ベルセルク無双』&アニメBDBOX第1巻の発売直前Web特番が10月26日に配信決定

最終更新:10/18(火) 19:07

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]