ここから本文です

「南鎌倉高校女子自転車部」2017年1月からテレビアニメ放送 「自転車アニメブーム到来」の声も

ねとらぼ 10/18(火) 18:30配信

 原作コミックの帯でアニメ化企画が進行中であることが発表されていた、「南鎌倉高校女子自転車部」が2017年1月からテレビアニメ放送されることが決定し、スタッフ情報やキャスト情報、キービジュアルが発表されました。

【早速公式Twitterもオープン】

 同作は、月刊コミックブレイドで松本規之さんが2011年から連載中のマンガで、鎌倉を舞台に女子自転車部に入部した主人公の青春の日々を描くサイクリングストーリーとなっています。

 テレビアニメの監督は、「まじっく快斗1412」や「攻殻機動隊ARISE GHOST IN THE SHELL」の工藤進さん、シリーズ構成は「ばくおん!!」や「GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり」の砂山蔵澄さん、キャラクターデザインと作画監督は「監獄学園」「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」などに作画監督として参加した大木良一さん、アニメーション制作はJ.C.STAFFとA.C.G.Tが共同で担当します。

 声優はドラマCDのキャストから総入れ替え。主人公・舞春ひろみ役には、「ばくおん!!」で同じく主人公を演じた上田麗奈さんをキャスティング。ネット上では「今度は自転車を転がすのか」と既に盛り上がりも見られます。

 他にも秋月巴役に広瀬ゆうきさん、比嘉夏海役に藤原夏海さん、神倉冬音役に高森奈津美さん、森四季役に渡部紗弓さん、サンディ・マクドゥガル役に竹内恵美子さん、鳳凰寺コロネ役に久保ユリカさん、秋月結花役に福緒唯さんらの名前が上がっています。

最終更新:10/18(火) 18:30

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]