ここから本文です

SPA!でマンガ2本開幕、鳥飼茜描く恋愛弱者の物語&まんしゅうきつこの銭湯生活

コミックナタリー 10/18(火) 19:06配信

本日10月18日に発売された週刊SPA!10月25日号(扶桑社)にて、鳥飼茜「ロマンス暴風域」と、まんしゅうきつこ「湯遊(ゆーゆう)白書」というマンガの新連載2本がスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「先生の白い嘘」「地獄のガールフレンド」などで知られる鳥飼の「ロマンス暴風域」は、いわゆる“普通”の恋愛ができない男性を主人公とした恋物語。仕事は不安定な非常勤講師で、最後の彼女と別れて2年が経つという30代男・佐藤が探し求める、真実の愛とは。

「アル中ワンダーランド」のまんしゅうによる「湯遊白書」は、銭湯生活を題材にしたエッセイ。第1話では弟夫婦が暮らすビルの一角に仕事場を移したまんしゅうが、弟からサウナの素晴らしさについて説かれる。

今号には、2人によるコメント付きの作品紹介ページも掲載されている。

最終更新:10/18(火) 19:06

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]