ここから本文です

Block B初の日本オリジナル曲はAKLO、三代目JSB作家と制作

音楽ナタリー 10/18(火) 20:53配信

韓国人男性7人組アーティスト・Block B(ブロックビー)が日本初のオリジナルアルバム「My Zone」を10月26日にリリースする。

【この記事の関連画像をもっと見る】

メンバー自らプロデュースおよび作詞作曲を手がける制作スタイルに、キャッチーなラップとサウンドを武器とするBlock B。今作はグループのリーダーであり、近年プロデューサーやコンポーザーとして注目を浴びるZICOが全面プロデュースを担当した。初の日本オリジナル楽曲「My Zone」ではAKLOと詞を共作し、作曲は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Unfair World」を手がけたMitsu.Jや、THE Sharehappi from 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「Share The Love」の作曲とプログラミングを手がけたDirty Orangeとタッグを組んでいる。

そのほか、ライブ定番曲「NILLILI MAMBO」の日本語バージョンや、メインボーカルTAEILのソロ曲「君はどこに」、U-KWONが主演した短編映画「Qちゃん」の主題歌「痛くない」などを収録。彼らは発売日以降、リリースイベントや個別握手会、ファンミーティングを開催する。詳細は日本オフィシャルサイトのイベントページで確認を。

Block B「My Zone」収録内容
CD
01. Very Good(Japanese Version)
02. My Zone
03. NILLILI MAMBO(Japanese Version)
04. HER(Japanese Version)
05. Jackpot(Japanese Version)
06. Be The Light(Japanese Version)
07. 痛くない(U-KWON solo)
08. 君はどこに(Japanese Version / TAEIL solo)
09. Toy(Japanese Version)
10. Movie's Over(Japanese Version)

初回限定盤DVD
・「My Zone」Music Video

最終更新:10/18(火) 20:53

音楽ナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革