ここから本文です

【NBA】ニックス、C.ランドルが眼窩骨折で最低3週間の離脱

ISM 10/18(火) 12:03配信

 ニューヨーク・ニックスは現地17日、控えガートとして開幕ロースター入りを目指しているチャソン・ランドルが、左目の眼窩(がんか)を骨折し、最低3週間の離脱になると発表した。

 チームによると、ランドルは14日の練習中に負傷し、翌日のCTスキャン検査で骨折が判明。17日に専門医の診察を受け、手術の必要はなく、復帰まで3週間から4週間だと診断されたという。

 スタンフォード大出身のドラフト外ルーキーであるランドルは、デリック・ローズが性的暴行容疑の裁判で欠場中に出番を増やし、プレシーズンゲーム3試合で平均7.7得点、スリーポイントシュートは55.6%の成功率をマークしていた。(STATS-AP)

最終更新:10/18(火) 12:03

ISM

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]