ここから本文です

イエス、アラン・ホワイトが日本ツアーから復帰

BARKS 10/18(火) 16:36配信

腰部の手術を受けたため、しばらくツアーに参加していなかったイエスのドラマー、アラン・ホワイトが、来月スタートする日本ツアーで復帰することが発表された。

ホワイトは7月、「この春のイエスのヨーロッパ・ツアーの半ばから激しい腰痛に苦しめられ、ヨーロッパやアメリカの医師、脊椎専門家らと治療の選択肢について相談してきたのだが、手術をして腰部の傷ついた椎間板を治すしか道はなかった」と伝え、7月終わりから9月初めにかけて開催された北米ツアーに参加していなかった。代理は、ホワイトの友人で元ハリケーンのJay Schellenが務めた。

経過は順調だったようだ。イエスは金曜日(10月14日)「素晴らしいニュース」と、ホワイトが「11月の日本ツアーで正式に復帰する」との声明を出した。Jay Schellenも同行し、ホワイトをサポートするそうだ。

ホワイトは「熱烈なオーディエンスのために、再び、僕のバンド・メイトと共にイエスの音楽をプレイしにステージへ戻るのをとても楽しみにしている」とコメントしている。

イエスの日本ツアーは11月21日にスタート。東京、大阪、名古屋で6公演開く。

Ako Suzuki

最終更新:10/18(火) 16:36

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]