ここから本文です

エマ・ワトソンがベル役、ディズニー実写版『美女と野獣』来年4月公開

CINRA.NET 10/18(火) 10:55配信

実写映画『美女と野獣』が2017年4月21日から全国で公開される。

ディズニーによるアニメーション映画『美女と野獣』の実写版となる同作。ヒロイン・ベル役をエマ・ワトソンが演じるほか、ビースト役をダン・スティーヴンス、ベルを自分のものにしようと策略を巡らせるガストン役をルーク・エヴァンスが演じる。

【もっと大きな画像を見る】

メガホンを取るのは、映画『ドリームガールズ』の監督・脚本や映画『シカゴ』の脚本を手掛けているビル・コンドン。今回の発表とあわせてガラスケースに入った赤い薔薇のビジュアルが公開された。

CINRA.NET

最終更新:10/18(火) 10:55

CINRA.NET

なぜ今? 首相主導の働き方改革