ここから本文です

【インド】双日、デリー~ムンバイ間貨物鉄道の電化工事など受注

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 10/18(火) 14:32配信

 双日は10月17日、デリー~ムンバイ間を結ぶ貨物専用高速鉄道(DFC)の西回廊における軌道・電化・信号・通信工事(約640億円)をインド貨物専用鉄道公社から、建設・エンジニアリング大手ラーセン&トゥブロ(L&T)と共同で受注したと発表した。

 双日によると金額は、既に注文を受けた工事と合わせて3,500億円超で、円借款案件としては過去最大規模。また、工事を手掛ける約1,500kmは民間企業の鉄道インフラ案件としては世界最長だという。

最終更新:10/18(火) 14:32

INDO WATCHER ビジネスプレミアム