ここから本文です

【華麗なる恋愛遍歴】ジョー・ジョナス、初体験のお相手はあの人気女優!?

E-TALENTBANK 10/18(火) 17:20配信

ケビン、ジョー、ニックの兄弟3人から成り、人気を博したジョナス・ブラザーズ(2013年解散)。その真ん中、ジョーが「童貞をささげた相手」を告白した。

米エンタメサイト<People>によると、ジョーはソーシャルニュースサイト<Reddit>でファンからの質問に答えるかたちで「初体験のお相手は女優のアシュリー・グリーンだった」と告白。ジョーはジョナス・ブラザーズの活動初期に“ピュリティ(純潔)リング”なる指輪をはめ、結婚するまでセックスはしないと宣言していたのだが、2010年頃には指輪を外していた。どうやらこれには、当時の交際相手で映画『トワイライト』シリーズで知られるアシュリーとの初体験が関係していたようだ。

ジョーはさらに「(当時は)コンドームなんて持ってなかった。だから(ジョナス・ブラザーズの)ドラマーで、当時のルームメイトでもあったジャックの部屋をあさったよ。結局、下着の引き出しの下にあった(から、失敬した)。部屋中を滅茶苦茶にしちゃったから、ジャックは泥棒に入られたと思ったんだ」と、当時の切羽詰まった状況まで激白。最後には「安全第一だよ」と、コンドームの重要性を訴えた。

アシュリーと付き合う前は、歌手のテイラー・スウィフトに、女優のカミラ・ベル、そしてTV映画『キャンプ・ロック』で共演したデミ・ロヴァートらとも交際していたジョー。昨年は人気モデルのジジ・ハディッドとの熱愛が報じられたが長くは続かず、現在はシングルライフを謳歌しているようだ。

最終更新:10/18(火) 17:20

E-TALENTBANK

なぜ今? 首相主導の働き方改革