ここから本文です

セレナが肩の故障でWTAファイナルズを欠場 [女子テニス]

THE TENNIS DAILY 10/18(火) 12:01配信

 セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が肩の故障を理由に、トップ8によるシーズン末のWTAファイナルズ(10月23~30日/シンガポール)を欠場することになった。

セレナは2年連続で準決勝敗退、そして世界1位の座はケルバーへ [全米オープン]

 WTAは大会が始まる一週間前に、セレナ自身からのビデオを公開する形でこの欠場を発表した。ビデオの中でセレナは大会に出られないことに「心底落ち込んでいる」と話し、主治医が「肩の治癒に専念するよう強く主張している」と説明した。

 35歳のセレナはまた、今シーズンを「私にとって、本当に厳しいシーズンだった」と言い添えた。

 セレナは9月初めの全米オープン準決勝でカロリーナ・プリスコバ(チェコ)に敗れて以来、プレーをしていない。この敗戦でセレナは、3年半にわたり維持してきた世界ランキング1位の座をアンジェリック・ケルバー(ドイツ)に譲ることになった。

 セレナは2016年シーズンはわずか8大会でしかプレーしておらず、7月のウィンブルドンを含む2大会で優勝。2015年シーズンは11大会でプレーし、全豪、全仏、ウィンブルドン優勝を含む5大会で優勝していた。

 昨年のWTAファイナルズはアグネツカ・ラドバンスカ(ポーランド)が優勝。セレナは昨年も欠場しており、欠場の理由は故障の多かった身体と心の健康を取り戻すためとしていた。(C)AP(テニスマガジン)

Photo: NEW YORK, NY - SEPTEMBER 08: Serena Williams of the United States walks onto the court before playing against Karolina Pliskova of the Czech Republic during her Women's Singles Semifinal Match on Day Eleven of the 2016 US Open at the USTA Billie Jean King National Tennis Center on September 8, 2016 in the Queens borough of New York City. (Photo by Mike Stobe/Getty Images for USTA)

最終更新:10/18(火) 12:01

THE TENNIS DAILY

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]