ここから本文です

鉄スクラップ、対韓輸出価格が続落

日刊産業新聞 10/18(火) 12:33配信

 日本から韓国向けの鉄スクラップ輸出価格が続落した。商社・シッパー筋によると、14日の新規鉄スクラップ輸出商談で、韓国・現代製鉄が日本側に対してFOB・H2トン当たり1万8500円、同新断トン2万1500円を提示。ともに前回比500円安い。アジア市場で競合する米国から韓国向けの鉄スクラップ輸出オファー価格が日本よりも割安なことなどにより、日本側への提示価格を引き下げたとみられる。

最終更新:10/18(火) 12:33

日刊産業新聞