ここから本文です

乗用車がガードレールに衝突 17歳女性死亡、3人重軽傷/飯能

埼玉新聞 10/18(火) 22:27配信

 18日午前1時半ごろ、埼玉県飯能市虎秀の国道299号で、川越市の派遣社員男性(18)の所有する乗用車がガードレールに衝突。助手席の皆野町皆野、派遣社員岩上深久(みく)さん(17)が体を強く打って間もなく死亡した。後部座席の狭山市の職業不詳男性(17)が右足骨折などの重傷、同市の職業不詳男性(17)と18歳男性が軽傷を負った。

 飯能署によると、車は緩やかな右カーブで左側の縁石に接触後、対向車線にはみ出し、再び左側の縁石に乗り上げたまま走行し、ガードレールに衝突した。車を所有する18歳男性は13日に運転免許証を交付されたばかりだった。

 4人は友人でドライブをしていたという。同署は当時の運転者を含め、事故原因を調べている。

最終更新:10/18(火) 22:27

埼玉新聞