ここから本文です

錦織ら選出 ATPワールドツアー・アワードで初受賞なるか<男子テニス>

tennis365.net 10/18(火) 15:44配信

ATPワールドツアー・アワード

男子プロテニス協会のATPが毎年行っているATPワールドツアー・アワードへの投票が今年も始まっている。今シーズンに活躍した選手や優れた大会などがファンやメディア、そして選手達による投票によって選出される。

【錦織リハビリ スイス復帰予定】

このATPワールドツアー・アワードは、ATPの公式サイト上で投票が行われている。

ファンの投票によって選出される「ファンズ・フェイバリット・プレーヤー・オブ・ザ・イヤー」は、シングルスとダブルスのペアをATP公式サイトからの投票で決める。期間は11月7日まで。

昨年はR・フェデラー(スイス)が受賞した。

選出されたシングルスの選手は以下の通り。

N・ジョコビッチ(セルビア)

A・マレー(英国)

S・ワウリンカ(スイス)

M・ラオニチ(カナダ)

錦織圭(日本)

R・ナダル(スペイン)

G・モンフィス(フランス)

R・フェデラー

T・ベルディヒ(チェコ共和国)

D・ティエム(オーストリア)

M・チリッチ(クロアチア)

D・ゴファン(ベルギー)

R・バウティスタ=アグ(スペイン)

N・キリオス(オーストラリア)

JW・ツォンガ(フランス)

L・プイユ(フランス)

G・ディミトロフ(ブルガリア)

I・カルロビッチ(クロアチア)

P・クエバス(ウルグアイ)

B・トミック(オーストラリア)


計20選手

tennis365.net

最終更新:10/18(火) 15:44

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]