ここから本文です

セビージャ清武につづく苦境 スペイン紙、ディナモ・ザグレブ戦ではライバルを同時起用と予想

theWORLD(ザ・ワールド) 10/18(火) 18:10配信

ナスリ&サラビアが先発の見込み

18日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節で日本代表MF清武弘嗣の所属するセビージャは、敵地でディナモ・ザグレブと対戦する。

ユヴェントスと勝点で並ぶセビージャと最下位に沈むディナモ・ザグレブによる一戦。ディナモ・ザグレブは指揮官をズラトコ・クラニチャル監督からブルガリア代表を率いていたペテフ監督に代え、初のUCLを迎える。対するセビージャはUCLのリヨン戦に続いてアラベス、レガネスとの試合に勝利し、公式戦3連勝と好調を維持している。

リーグ戦2試合でベンチ外となっていた清武弘嗣は、ディナモ・ザグレブ戦に向けた招集メンバーに復帰。だが、『UEFA.com』の予想でも先発を外れ、スペイン『as』によるスタメン予想でもベンチスタートとなっている。スペイン『as』による予想では、セビージャは[4-3-3]の布陣で臨み、週末に行われたレガネス戦で得点を決めたサミル・ナスリとパブロ・サラビアが同時起用される見込みとなっている。ライバルたちが出場機会を掴むなかで、アピールするチャンスも少なくなっている清武に出番は訪れるだろうか。

キックオフは現地時間18日20時45分(日本時間19日3時45分)予定となっている。

スペイン『as』による先発予想は以下のとおり。

セビージャ
GK:セルヒオ・リコ
DF:メルカード、ラミ、パレハ、エスクデロ
MF:エヌゾンジ
MF:フランコ・バスケス、ナスリ
FW:サラビア、ビエット、ビトーロ

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/18(火) 18:10

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

なぜ今? 首相主導の働き方改革