ここから本文です

山田孝之、赤西仁とのユニット・JINTAKA再びの結成に前向き!?「一夜限りの復活って…」

E-TALENTBANK 10/18(火) 21:10配信

17日放送の「PON!(日本テレビ)」に登場した山田孝之が、先日衝撃の解散を発表した赤西仁とのユニット・JINTAKAについて意味深な発言をした。

山田はソニーの最新ゲーム機「PlayStation VR」のアンバサダーとしてイベントに登場、先日公開された映画「何者」にも出演しているということで番組の相席ぶっちゃけインタビューに登場した。

デビュー作のリリースイベントでの衝撃の解散報道や、数日後のイベントでの“一夜限りの再結成”と発言したと伝えられたことも記憶に新しいJINTAKAについて聞かれると、「もう解散しましたけど」とあっさり答えたものの、「今後、復活の予定は?」と問われると「一夜限りの復活って何回やってもいいんですか?」と逆に質問。相席スタートの山崎ケイが笑いながら「結構、ロックバンドの方とかって、復活、復活って…」と語ると「じゃあ気が向いたら」と小さく答え、再結成に含みを持たせた。

また山崎が「Choo Choo SHITAIN」というタイトルについて聞くと「擬音は仁が昔からやりたかったみたい」と赤西の発案だったことを明かしたのだった。

Twitterには「PONごちそうさまでした…アア…JINTAKAちゃん何度でも再結成していいのよ…」「#JINTAKA 復活ぜひお願いしたいです」と再結成を望むファンの熱いコメントが寄せられていた。

最終更新:10/18(火) 21:10

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]