ここから本文です

大迫から日本のファンにメッセージ! 2得点で7戦無敗に「チームも個人もいいスタートが切れた」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/18(火) 21:03配信

2位につけるケルンで存在感を発揮

ケルンで充実したシーズンを過ごしているFW大迫勇也が日本のファンにメッセージを送っている。

昨季は25試合の出場で開幕戦に挙げた1得点のみに留まった大迫だが、今季は新たに2トップを採用したチームで2節からレギュラーに定着。4節のシャルケ戦ではシーズン初ゴールを記録すると、5節のRBライプツィヒ戦でもネットを揺らし、ブンデスリーガで自身初となる2試合連続ゴールを記録した。

その後も、7節まで全試合にスターティングメンバーとして出場し、チームの開幕7試合無敗に貢献している大迫だが、17日、クラブ公式サイトを通じて日本のファンにメッセージ。「今シーズンはチームとしても個人としてもいいスタートをきることができました。これからもさらに得点とアシストでチームの勝利に貢献できるように頑張るので日本からも応援よろしくお願いします」と伝えている。

15日のインゴルシュタット戦ではアシスト、そしてPK獲得でケルンの勝利に貢献した大迫。次節は21日、ヘルタ・ベルリンと対戦する。絶対王者バイエルン・ミュンヘンを追って2位につけるケルンで、絶好調の“3年目”を過ごす大迫の活躍に今後も目が離せない。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/18(火) 21:03

theWORLD(ザ・ワールド)