ここから本文です

松井秀喜さんがコマツ訪問 「充実の帰省」

北國新聞社 10/18(火) 3:42配信

 元プロ野球選手でヤンキースGM特別アドバイザーの松井秀喜さん(42)が17日、イメージキャラクターを務めていたコマツの粟津工場(小松市)を訪問した。前夜に石川県内の児童に野球教室を開いた松井さんは能美市の実家で一泊し、「子供たちと一緒に野球し、お世話になったコマツに来ることもでき、充実した帰省になった」と話した。

 松井さんはコマツ社員が運転するホイールローダーに乗って登場し、藤田直樹工場長ら社員約300人の出迎えを受けた。新組立工場では、ホイールローダーのタイヤを取り付け、松井さんのものまねをする社員が現れるサプライズもあった。

 今回の訪問を記念して作られた鋼鉄製のグローブとボールが披露された。松井さんは製作に携わった粟津工場生産部の宮越幸一さんと北野貴嗣さんから説明を聞き、グローブとボールにサインした。

 松井さんは2003~13年、コマツとキャラクター契約を結んでいた。粟津工場訪問は11年2月以来、3度目となった。

北國新聞社

最終更新:10/18(火) 3:42

北國新聞社