ここから本文です

一発退場のドルトMFモル、リーグ戦2試合出場停止に ヘルタ戦で報復行為

SOCCER KING 10/18(火) 16:31配信

 日本代表MF香川真司のドルトムントは18日、トルコ代表MFエムレ・モルが2試合の出場停止処分を科されたことを発表した。

 モルは14日に行われたブンデスリーガ第7節のヘルタ・ベルリン戦で、84分にレッドカードを受けて退場となった。同選手は83分、ペナルティーエリア手前でパスを受けて前を向くと、ドリブルで前進。すると背後からヘルタ・ベルリンのドイツ人DFセバスティアン・ラングカンプに背後から両手で掴まれる形でファウルを受けた。笛が鳴った後、モルはラングカンプを突き飛ばしてしまい、一発退場となった。

 今回の発表によると、ドイツサッカー協会(DFB)のスポーツ裁判所がモルに2試合の出場停止処分を科した。適用対象はブンデスリーガの試合で、同選手は22日の第8節インゴルシュタット戦、29日の第9節シャルケ戦に出場できなくなった。

 なお、モルは18日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第3節スポルティング戦の招集メンバーに名を連ねている。

SOCCER KING

最終更新:10/18(火) 16:31

SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。