ここから本文です

独政府:ドイツ銀行を小さくする案支持、米事業や投資銀縮小-関係者

Bloomberg 10/18(火) 0:22配信

ドイツ銀行が必要資本を減らすためにより小さな銀行になることを独政府は支持するだろうと、政府当局者3人が述べた。

当局者が匿名を条件に語ったところによると、ドイツ銀のリスクと必要資本を減らす実行可能な方法として、米事業や投資銀行の縮小を含む組織改革をメルケル政権は望ましいと考えている。独財務省の報道官はコメントを控えた。ドイツ銀の幅広い戦略見直しの中で、米国での縮小は一つの選択肢として検討されていると別の関係者2人が明らかにした。

独下院財政委員会メンバーで与党キリスト教民主同盟(CDU)に所属するアンチェ・ティルマン議員はブルームバーグに宛てた電子メールで「金融危機以降、われわれの規制の目的は銀行のバランスシート上のリスクを減らすことだった。この目標に合致し、しかも輸出志向型のドイツ経済への害にならないような措置はオープンに議論されるべきだ」との見解を示した。

原題:Germany Said to Welcome Proposal to Create Smaller Deutsche Bank(抜粋)

Rainer Buergin, Birgit Jennen

最終更新:10/18(火) 0:22

Bloomberg