ここから本文です

パスポートのいらない英国でハロウィン、仮装や工作・パレードを満喫

リセマム 10/19(水) 10:45配信

 神田外語大学、神田外語学院を運営する佐野学園が展開する、英国文化体験施設「ブリティッシュヒルズ」は10月、ハロウィンを楽しめるイベントを開催している。工作や仮装のほか、ハロウィンパレードなどのプログラムが盛りだくさんだ。

県内でも知る人が少ない、穴場中の穴場。都心から客足の絶えないという、パスポートのいらない英国(サイト写真)

 スコットランドのハイランド地方に近い風土を持つとされる、福島県の羽鳥湖高原。都心から約2時間のこの高原に佇むブリティッシュヒルズは、建築様式からインテリアまで英国式にこだわり、スタッフも旧英国連邦諸国出身者が多数在籍するなど、本格的に英国文化や英語に触れることのできる施設。日帰りのほか宿泊にも対応しており、外国人スタッフと気軽にコミュニケーションできる環境が用意されている。

 10月はハロウィンに合わせ、さまざまなハロウィン限定イベントを開催している。10月の毎週末に開催する「ハイランドハロウィン」は、外国人スタッフ一緒にハロウィンモチーフのステンドグラスを作ったり、バッグをデコレーションしたり、さらに仮装して場内を練り歩くハロウィンパレードにも参加できる日帰りプログラム。

 10月29日には、オリジナルマスクマスクを制作し、なりきり衣装で写真を撮影する「マスカレードハロウィンプラン」を実施。事前に申し込めば、プロのヘアメイクも受けられる。ヘアメイク体験は要事前予約のため、希望者はWebサイトで料金や条件を確認しておきたい。

 さらに、10月31日までの期間中は毎日、ハロウィンフォトコンテストも開催中。期間中は、外国人スタッフも仮装してブリティッシュヒルズへの来訪者を出迎えるという。英語の溢れた環境で、本格的なハロウィンイベントに参加してみてはいかがだろうか。

《リセマム 佐藤亜希》

最終更新:10/19(水) 10:45

リセマム