ここから本文です

五輪真弓、約32年ぶりのライヴ・アルバムをリリース

CDジャーナル 10/19(水) 17:51配信

五輪真弓、約32年ぶりのライヴ・アルバムをリリース

五輪真弓、約32年ぶりのライヴ・アルバムをリリース

 “和製キャロル・キング”と呼ばれたデビューに始まり、シンガー・ソングライターとして確かな軌跡を残してきた五輪真弓が、『熱いさよなら』(1984年)以来約32年ぶりとなるライヴ・アルバム『五輪真弓ライブ~心の友~AFTER DECADES』を10月19日(水)にリリース。

 デビュー45周年記念企画としてリリースされる本作は、今年4月に東京・赤坂 Billboard Live TOKYOで行なわれたスペシャル・ライヴの模様を収録したもの。近年のライヴで特に人気の高い曲を彼女自身がセレクトした内容となっており、ヒット曲「恋人よ」はもちろん、アレンジが一新されたデビュー曲「少女」、インドネシアでは“第二の国歌”と親しまれている「心の友」のほか、キャロル・キング「You've Got A Friend」、ジョニ・ミッチェル「Both Sides Now」など洋楽カヴァーも含む全16曲を収録。

 また五輪真弓は本作の発売を記念し、10月19日(水)東京・赤坂 Billboard Live TOKYO、11月7日(月)大阪・梅田 Billboard Live OSAKAの2公演を行うことも決定しています。

最終更新:10/19(水) 17:51

CDジャーナル