ここから本文です

キンタロー。本格ドラマデビュー! 「小顔矯正して挑みました」

cinemacafe.net 10/19(水) 12:45配信

本日10月19日(水)深夜よりスタートするドラマ「コック警部の晩餐会」。この度、ものまねタレントのキンタロー。が本作にゲスト出演することが決定。これまでにもドラマ出演の経験はあるものの、役名がありかつドラマの中心人物を演じるのは今回が初となる。

【画像】コック警部の晩餐会

本ドラマは、料理の腕前がプロ級の名刑事が容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出すミステリーコメディ。連続ドラマ初主演となる柄本佑が、捜査一課特命警部で料理の腕前がプロ級の“コック警部”こと古久星三を演じ、コック警部とコンビを組む新人刑事の七瀬あずみ役にドラマ初挑戦となる小島瑠璃子。さらに、コック警部行きつけの創作料理店のシェフ・田部歩役に西銘駿。コック警部を目の敵にしている先輩刑事・猫田典雄役にえなりかずきが演じる。

今回発表されたキンタロー。さんが出演するのは、11月2日(水)放送の第3話。「おだまり!」という決め台詞で人気のグルメリポーター・小田マリ役で出演する。マリは、コック警部もファンの毒舌グルメブロガーでもあり、食べ歩きの女王と呼ばれている人物。マリの知人で大衆割烹店の店主・香田の遺体が発見され、事件直前に彼と口論をしていたところを目撃されていたため容疑者として逮捕されてしまうという物語の重要な役柄となっている。

「やはり俳優さん方はきっと顔が小さいだろうということで、浮かないように小顔矯正に行き、いつもよりも小さくして挑みました!」と意気込んだキンタロー。さん。今回の出演に「やっと、このチャンスがきたかと。やはり前田敦子さんも女優として頑張ってらっしゃるので、私も頑張りたいと思っていたのです」と心境を語り、 「実は中学生の頃は、演劇部所属でした。演技の世界に興味津々ですし精一杯やらせていただきました。私の新たな一面を発見できたかなと。普段、ご本人になりきるものまねが生かされた感じです」と自信を覗かせた。

また、共演の小島さんついてキンタロー。さんは「実は怒られるかもしれませんが、ヒロインのこじるりちゃんに少し似ていると言われたことがあるんです…。そんなこじるりちゃんと間近に何度も接することができたので、こじるりちゃんのものまねをマスターしました!」と明かし、また柄本さんについても「すごく穏やかな感じで、私となんだか似ているなとまじまじと観察しました。そしたらなんだか骨格が少し私と似ている? と思い最終的に柄本さんの顔ものまねも…。私、できる! そう確信しました」とそれぞれ自信との共通点を見つけたよう。果たして、そのものまねを披露する日はやってくるのか!?

「コック警部の晩餐会」は10月19日(水)24時10分~TBSにて放送。

最終更新:10/19(水) 12:45

cinemacafe.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]