ここから本文です

『コクラセ』の第一話をSteamにて11月4日より無料配信 ニコニコ自作ゲームフェスにて四冠を受賞した話題作

ファミ通.com 10/19(水) 11:27配信

●続くエピソードは今後DLC形式での配信を予定
 デジカは、2016年11月4日に『コクラセ』の第一話をSteamにて無料配信することを発表した。そもそも『コクラセ』は、galanti氏によるユニークなシナリオと、どろみず氏によるポップなイラストで人気を博し、ニコニコ自作ゲームフェスにて四冠を受賞した話題作。本作はその連載版の1話にあたるストーリーを収録し、日本語に加え新たに英語にも対応。実績機能もついたSteam移植版となる。

 英語圏では初登場となる第一話は無料配信され、続くエピソードは今後ダウンロードコンテンツ形式での配信が予定されているとのことだ。

 以下、リリースより。

----------

ゲーム概要
 受けた依頼は必ず果たす、失敗しらずの頼れる奴ら!羽里高校に存在する秘密グループ『コクラセ』の元に、今日もやっかいな依頼が……。
 プレイヤーは、操作キャラクターをスイッチングできる「ヒトカエ」、キーワードを覚えておくことができる「コトノハ」というシステムを駆使してシナリオを進めていきます。今回の依頼人・蒲田桜は、引っ込み思案であがり症な女の子。そんな彼女は羽里高校で一番のプレイボーイ・子安洋光を想うだけで胸いっぱい。一方、そんな洋光を物陰から見つめる別の少女の視線には、どうやらたっぷり恨みが込められているようで……?
 対するコクラセメンバーは、オカルトマニアのカンタ、天然ドジっ娘のリポリン、クールビューティなメグ、そして我らが頼れるリーダー・ゲンジ。果たして彼らは、無事に桜の恋のキューピッドとなれるのだろうか?

無事に依頼人の告白を成功させられるのか!?
 本作は日本国内最大級のインディーゲームコンテストである「ニコニコ自作ゲームフェス」にて四冠を受賞。その後フリーゲームとして電ファミニコゲームマガジンにて連載され、関連動画再生数が400万回を超える人気ゲームシリーズです。2016年5月にはビーズログ文庫アリスから書籍化、さらに今月2016年10月27日にはコミック版が発売予定。未だなお多くの人々を魅了し続けている本作が、ついに世界に向けて配信を開始します。

Steam製品情報:
タイトル:『Kokurase』
価格:無料(後続エピソードはDLC販売予定)
発売日:2016年11月3日(北米時間)
作者:galanti
イラスト:どろみず
発売元:株式会社デジカ
ジャンル:新感覚青春アドベンチャー
対応OS:Windows
特設サイト(英語):→こちら
Steam製品ページ:→こちら

最終更新:10/19(水) 11:27

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]