ここから本文です

キンタロー。ドラマで毒舌グルメブロガー役「モノマネが生かされた」

お笑いナタリー 10/19(水) 6:00配信

連続ドラマ「テッペン!水ドラ!!コック警部の晩餐会」(TBS系)の来月11月2日(水)放送回に、キンタロー。がゲスト出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「コック警部の晩餐会」は、プロ級の料理の腕前を持つ“コック警部”こと古久星三(こっくほしみつ)が容疑者たちを晩餐会に招き、犯人をあぶり出すミステリーコメディ。キンタロー。は「おだまり!」という決め台詞が人気のグルメリポーターかつ“毒舌グルメブロガー”の小田マリ役を演じる。主演の柄本佑演じる古久警部もファンで「食べ歩きの女王」と呼ばれる役どころだ。

キンタロー。が出演する第3話では、マリの知人で大衆割烹店の店主・香田の遺体が発見される。マリは事件直前に彼と口論している姿を目撃されていたため、容疑者として逮捕されてしまう。物語上、重要な役柄を演じるキンタロー。の芝居に注目を。

なお本日10月19日(水)深夜、このドラマの第1話におぎやはぎ小木がゲスト出演するのは既報の通り。

キンタロー。コメント
やっと、このチャンスが来たかと。前田敦子さんも女優としてがんばってらっしゃるので、私もがんばりたいと思っていたのです。実は中学生の頃は、演劇部所属でした。演技の世界に興味津々ですし精一杯やらせていただきました。私の新たな一面を発見できたかなと。普段、ご本人になりきるモノマネが生かされた感じです。さらに「女優は大顔が重宝される」と誰かが昔、私を慰めてくれるときに言いましたが、なぜなのかはやってみても見つけることができず、今後の課題だなと深く思いました。

テッペン!水ドラ!!コック警部の晩餐会
TBS系 2016年11月2日(水)
<出演者>
柄本佑 / 小島瑠璃子 / 西銘駿 / 久松郁実 / えなりかずき / 藤真利子
第3話ゲスト:キンタロー。

最終更新:10/19(水) 6:00

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]