ここから本文です

広島・黒田の背番号「15」半永久欠番に 松田オーナー「価値観、選手の考え方を変えた」

東スポWeb 10/19(水) 7:47配信

 広島の松田元オーナー(65)は18日、引退表明した黒田博樹投手(41)の背番号15を事実上の半永久欠番とする考えを示した。「15がつけられるような選手がそうそう出てくるとは思えない。有望な新人が入ってきたとしても、15を提示したら向こうも躊躇(ちゅうちょ)するのではないか。1世代、2世代変わらないと難しいと思う」と話した。

 この日、黒田から報告を受けた松田オーナーは「ごくろうさま」と言葉をかけたといい「成績もだが、彼が戻ってきて一番大きかったのは価値観を変えたこと。(メジャーの巨額オファーを蹴って)『そういう考えを持っている人がいるのか』とインパクトを与えた。本人は『9回まで投げられなくなったのが悔しい』と言っていたが、早い回で降りることはまずなかった。そのための準備を含め、選手の考え方も変えた」とたたえた。

 黒田にはレギュラーシーズン最後の登板となった10月1日のヤクルト戦(マツダ)で使用したピッチャープレートを贈呈するという。

最終更新:10/19(水) 7:49

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。