ここから本文です

2番人気フライングショットが差し切りV/サッポロクラシックC・門別

netkeiba.com 10/19(水) 21:03配信

 19日、門別競馬場で行われた第3回サッポロクラシックC(2歳・ダ1200m・1着賞金300万円)は、先団から離れた5番手あたりでレースを進めた五十嵐冬樹騎手騎乗の2番人気フライングショット(牡2、北海道・桑原義光厩舎)が、直線で脚を伸ばして、逃げ粘る1番人気ローズジュレップ(牡2、北海道・田中淳司厩舎)を捕らえ、これに1/2馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは1分15秒0(良)。

 さらに5馬身差の3着に3番人気スーパーステション(牡2、北海道・角川秀樹厩舎)が入った。

 勝ったフライングショットは、父タートルボウル、母フライングバルーン、その父デュランダルという血統で、これが重賞初制覇。

【勝ち馬プロフィール】
◆フライングショット(牡2)
騎手:五十嵐冬樹
厩舎:北海道・桑原義光
父:タートルボウル
母:フライングバルーン
母父:デュランダル
馬主:吉田照哉
生産者:社台ファーム
通算成績:7戦2勝(重賞1勝)

最終更新:10/19(水) 21:21

netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。