ここから本文です

いよいよ崖っぷちの『月9』

リアルライブ 10/19(水) 12:05配信

 ジャニーズ事務所の人気グループ・Hey!Say!JUMPの山田涼介がフジテレビ「月9」初主演を務める「カインとアベル」が17日にスタートしたが、平均視聴率が8.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)で「月9」の初回としては最低の視聴率を記録した。

 同ドラマは旧約聖書の兄弟の物語「カインとアベル」が原案。桐谷健太演じる兄と比較され、何をやっても認めてもらえない山田演じる主人公が仕事や恋に悩むヒューマンラブストーリーなのだが…。

 「このところ、月9はターゲット層を若い女性に絞っている。それだけに、タイトルは視聴者の関心を引きつけるかどうか重要な要素。にもかかわらず、ある程度上の世代でないとパっと来ないタイトルで、視聴者の関心が薄れてしまったところもあったのでは」(テレビ誌記者)

 同グループは現在、ジャニーズがごり押し中。今年の年末から来年年始にかけては、毎年恒例だったKinKi Kidsに代わって東京ドーム公演を行うことも決定。山田はメンバーの中でも人気が高く、フジも同グループの人気を見込んで主役に抜てきしたようだが、見事に誤算だった。

 「そもそも、最近、月9に出たがる俳優・女優が減っている。そこでポッカリ空いたところに山田がハマった形だが、想定外の低視聴率。もともと、局内では『月9』不要論が出始めているだけに、このままさらに視聴率がダウンするようなら、いよいよ『月9』枠の打ち切りが議論されることになるだろう」(フジテレビ関係者)

 今年4月クールでは福山雅治主演の「ラヴソング」を放送。結婚による人気ダウンがささやかれる福山だが、それを差し引いてもまさかの惨敗だった。

 SMAPの年内解散にともない、「月9」の後の「SMAP×SMAP」は放送が終了するだけに、月曜の夜が大幅にリニューアルされる日も近い?

最終更新:10/20(木) 11:19

リアルライブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]