ここから本文です

安室奈美恵「デスノート」主題歌MV公開、テーマは“永遠の海岸線”

音楽ナタリー 10/19(水) 10:54配信

安室奈美恵の新曲「Dear Diary」のミュージックビデオのショートバージョンがYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

10月29日公開の映画「デスノート Light up the NEW world」の主題歌に採用されているバラード「Dear Diary」。このMVは“永遠の海岸線”をコンセプトに制作された作品で、監督はNHKリオデジャネイロオリンピック・パラリンピック放送のテーマソング「Hero」でもメガホンを取った新宮良平が担当した。

海辺で行われたMV撮影の当日は中止が検討されるほどの豪雨となったが、開始時間には快晴へと変わり、澄んだ空気の中で収録が行われたという。またMVにはドローンによって海の上や空から撮られた映像も使用されている。

なお「Dear Diary」は10月26日にリリースされる両A面シングル「Dear Diary / Fighter」の収録曲。もう一方の表題曲「Fighter」は「デスノート Light up the NEW world」の劇中歌で、こちらのMVも追って公開される予定となっている。

最終更新:10/19(水) 10:54

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]