ここから本文です

新垣結衣「逃げ恥」TBS火枠ドラマ歴代最高視聴率を獲得

cinemacafe.net 10/19(水) 17:00配信

新垣結衣と星野源が共演するドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」。この度、昨日10月18日(火)に放送された第2話が、視聴率12.1%を獲得。初回の10.2%を大きく上回る結果となり、TBS火曜ドラマ枠歴代最高の記録を叩き出した。

【画像】「逃げるは恥だが役に立つ」第2話より

主人公・森山みくり(25歳)は、彼氏なし、院卒だけど内定ゼロ、派遣社員になるも派遣切り、そしてただいま休職中。「誰からも必要とされない辛さ」を日々感じている。そんなみくりを見かねた父親のはからいで、独身の会社員・津崎平匡(36歳)の家事代行として働き始めることに。かゆいところに手が届く働きぶりで津崎の信頼を勝ち取ったみくり。しかし、あるきかっけでその仕事も失いそうになる。そんなとき、将来に不安を抱え追いつめられたみくりは、ひょんな会話の流れから津崎に「就職という意味で結婚するのはどうですか?」と言ってしまう。“超”真面目な津崎は、検討した結果、事実婚としての契約結婚を提案。2人は周囲には秘密にして、「雇用主=夫」「従業員=妻」として結婚することに。

果たして、2人は周囲にばれずに新婚生活を過ごせるのか!? 恋愛感情を持たないはずが、同じ屋根の下、徐々にお互いを意識し出す妄想女子とウブ男。契約結婚の行方は――?

原作は、「Kiss」(講談社)にて連載中の海野つなみの同名漫画。新しい「結婚」の形、そして「仕事」について考えさせられると共に、個性豊かな登場人物たちとの人間関係も交え、笑って泣いてキュンとする新感覚のラブコメディーとなっている。

2014年4月に新設された火曜ドラマ。過去10作品はすべて初回視聴率2桁を獲得することができない中、本ドラマでは火曜ドラマとしては初の平均視聴率10.2%という好スタートを切ることに成功したことでも注目を集めていたが、第2話ではさらにそれを1.9%上回る記録を打ち出した。

また、第1話放送当日の公式ホームページの閲覧数が1日で100万ページビュー超えや、第1話の無料見逃し配信の合計再生回数が史上初めてミリオンを達成。 さらに、1週間期間限定で公開されたドラマエンディングの「恋ダンス」フルバージョンは500万回再生超えなど、次々と記録を打ち立てている。

次週放送の第3話は、雇用として結婚したみくりと津崎に、風見涼太(大谷亮平)を加えた三角関係への発展も匂わせており、今後の展開からも目が離せない!

「逃げるは恥だが役に立つ」は毎週火曜日22時~TBSにて放送。

最終更新:10/19(水) 17:00

cinemacafe.net

なぜ今? 首相主導の働き方改革