ここから本文です

幼なじみは妖怪? 個性的な4人との純情ラブロマンスが楽しめるPCゲーム『ワイルドロマンス』が10月19日19時より発売

ファミ通.com 10/19(水) 13:32配信

●4人の日本語フルボイスが物語を盛り上げる
 ズ―は、Steam版『ワイルドロマンス』を、本日2016年10月19日(水)日本時間19時に発売することを発表した。価格は925円[税抜]で、日本国内ダウンロード販売サイトのAmazon PCダウンロード、Magino Drive、KONAMI STYLE DIGITAL CODE STOREにて販売される。

 なお、Steamローンチセールも実施! 発売から1週間の期間限定で、10%OFFの833円[税抜]で購入できる。

 以下、リリースより。

----------

■ ストーリー
夢破れ、都会から田舎へ戻ってきた主人公。
幼なじみ4人との再会に浸る中で、成り行きから彼女達の正体が妖怪であることを知ってしまう。
それが土地神様の怒りに触れるが、主人公は幼なじみを庇い、償いの試練に挑むことになる。
こうして、幼なじみ達と共に神の試練をこなしながら、田舎暮らしを満喫する日々が始まるのだった。

■キャラクター

●スミレ
狐の化身の妖怪。
優しくふんわりしたお姉さんだが、人を慌てさせてからかう癖がある。
母性が強く、皆を慈しんでおり、スキンシップをよくしている。
4人のうち最も年長者で皆を纏めるリーダー格でもある。

●アオイ
犬の化身の妖怪。
一同で一番年下で明るく健気、純粋な犬っ娘。
いつも元気いっぱいで、欲求に素直で、難しいことはあまりよく分からない単純な性格。
4人の中では最年少で、マスコット的存在として可愛がられている。

●ツバキ
猫の化身の妖怪。
いわゆるツンデレ委員長な性格で生真面目でしっかり者の意地っ張り。
その割に、詰めの甘さや抜けたところがある甘えんぼな性格。
4人の中ではサブリーダー的役割を担うことが多い。

●ナズナ
狸の化身の妖怪。
いつでもマイペースでぽんやりしている無口な性格。
頭脳明晰なものの運動が苦手。
発明が趣味であり、迷惑な発明品の数々で周囲を騒がせるトラブルメーカー。

製品紹介
本製品は、4人の幼なじみの秘密を知ってしまった主人公が神様から試練を与えられる事から始まり、主人公の純粋な心と幼なじみ達の主人公への愛で困難に立ち向かっていく小説のような、ラブストーリーとなっています。

■個性的な4人の女の子
母性溢れるスミレ姉はキツネの妖怪、天真爛漫なアオイは犬の妖怪、ツンデレなツバキは猫の妖怪、クールな不思議っ娘のナズナはたぬきの妖怪!
個性的な4人の美少女があなたを待っています!

■個性的な4人の女の子
母性溢れるスミレ姉はキツネの妖怪、天真爛漫なアオイは犬の妖怪、ツンデレなツバキは猫の妖怪、クールな不思議っ娘のナズナはたぬきの妖怪!
個性的な4人の美少女があなたを待っています!

■萌え萌えキュートなボイスが物語を盛り上げる!
個性的な妖かし美少女達との笑いあり涙ありのドタバタLove コメディを、日本語フルボイスで堪能できます!
※フルボイスは4人の女の子のみとなります。

最終更新:10/19(水) 13:32

ファミ通.com

なぜ今? 首相主導の働き方改革