ここから本文です

<芸能ニュースランキング>1位はボブ・ディランがノーベル文学賞受賞 続いてベッキー、ピース綾部の話題

まんたんウェブ 10/19(水) 20:35配信

 10~15日に放送された朝のワイドショーで最も長時間取り上げられた芸能ニュースは、ミュージシャンのボブ・ディランさんがノーベル文学賞を受賞したニュースだったことが、テレビ番組のリサーチやマーケティングを行う調査会社「エム・データ」の調べで明らかになった。2位は、ベッキーさんが日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」に登場した話題。3位は、お笑いコンビ「ピース」の綾部祐二さんの渡米の話題だった。

【写真特集】ベッキー、ガールズアワードのランウエーで満面の笑み 美スタイルも!

 調査は、期間中にNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日で放送された午前10時半までのワイドショーとニュース番組で、芸能に関連する話題の放送時間を集計した。

 1位はディランさんが今年のノーベル文学賞を受賞したニュース。13日、スウェーデン・アカデミーが、米国の音楽において新しい詩的な表現を生み出したとして選出した。ミュージシャンがノーベル文学賞を受賞するのは初めて。作家の村上春樹さんは11年連続で受賞を逃した。放送時間は計3時間37分40秒だった。

 2位は、ベッキーさんが8日、国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で行われた「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」にシークレットゲストとして登場した話題。ベッキーさんが登場すると観客からは大歓声が上がった。中村アンさん、菜々緒さん、森星さんといった人気モデルのほか、「AKB48」の小嶋陽菜さんや高橋愛さんも出演した。放送時間は計1時間10分54秒だった。

 3位の綾部さんの話題は、来年4月から米ニューヨークに活動拠点を移し、コメディアンとして活動しながら、ハリウッド俳優を目指すことを宣言した。芥川賞作家の又吉直樹さんとのお笑いコンビ「ピース」は解散しないが今後は活動休止になるという。放送時間は計47分30秒だった。

1/2ページ

最終更新:10/19(水) 20:35

まんたんウェブ