ここから本文です

古巣レバークーゼン戦で”沈黙”のソン・フンミン、評点は6.4点…チーム下位圏

WoW!Korea 10/19(水) 11:12配信

古巣レバークーゼンを相手に”沈黙”したソン・フンミン(24、トッテナム)が、チーム内で3番目に低い評価を受けた。

ソン・フンミンの紹介と写真

 ソン・フンミンは19日(日本時間)、ドイツ・レバークーゼンで開かれたレバークーゼンとの2016-17ヨーロッパサッカー連盟(UEFA)チャンピオンズリーグE組・組別予選3次戦に先発出場し、90分間をプレーした。しかし、ソン・フンミンは攻撃ポイントを挙げることができず、チームは0-0の引き分けに終わった。

 試合後、ヨーロッパサッカー統計専門サイト「WhoScored.com」は、ソン・フンミンを6.4点と評価。この日のトッテナムの平均評点は6.8点で、ソン・フンミンはこれより低い評価となった。また、この日先発出場したトッテナム選手の中で、3番目に低い評点だった。

最終更新:10/19(水) 11:12

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

なぜ今? 首相主導の働き方改革