ここから本文です

リチャード・ギア、2度目離婚が成立

シネマトゥデイ 10/19(水) 20:30配信

 2013年に別居し、2014年6月に離婚を申請していたリチャード・ギアと妻で女優のキャリー・ローウェルの離婚が18日(現地時間)、ようやく成立したと Page Six が報じた。

【写真】新恋人の年齢はリチャードの約半分!

 2人は16歳の息子ホーマーくんについては共同親権ですぐに合意に達したものの、財産分与でもめ、4年間にわたって争ってきたという。同サイトによると、リチャードの総資産は推定4,500万ドル(約45億円・1ドル100円計算)で、これをどう分けるのかでもめていたようだ。離婚内容の詳細は公開されていない。離婚の成立が言い渡されたとき、リチャードもキャリーも出廷していなかったとのこと。

 リチャードはスーパーモデルのシンディ・クロフォードと1991年に結婚したが1995年に離婚しており、今回が2度目の離婚となった。一方、「LAW & ORDER ロー&オーダー」シリーズのジェイミー・ロス役で知られているキャリーは、リチャードとは再婚で、前夫で俳優のグリフィン・ダンとの間には娘が1人いる。(澤田理沙、編集部・石神恵美子)

最終更新:10/19(水) 20:30

シネマトゥデイ