ここから本文です

元SKE48・柴田阿弥に早くも彼氏?指原が断言「もうすでにいる」

デイリースポーツ 10/19(水) 9:37配信

 元SKE48で、現在はフリーアナウンサーとして活動している柴田阿弥が18日深夜放送の日本テレビ系「今夜くらべてみました」(火曜深夜11・59)で、SKEを卒業し、恋愛解禁となった現状を語った。

 「女子高育ちのお嬢様」のテーマでゲスト出演した柴田は、活動拠点を名古屋から東京に移したため、「東京には悪い男の人がいっぱいいるって言うじゃないですか?どういう人に気を付けたらいいのかな?って」とMCのチュートリアル・徳井義実に質問。

 徳井は「まず、身構えた方がいいのが、謎の日焼けをしている人。冬でも黒いっていうのは気を付けた方がいいですね」と回答し、次に「ベルトのバックルが異常にデカい人」と続けると、MCのフットボールアワー・後藤輝基が「指原からはこういう系統の男に気を付けろというのはある?」とアドバイスを求めた。

 HKT48・指原莉乃は「その系統で言うと、歯がやけに白い人」と言い出し、思い当たるふしがあるのか、全員大爆笑となった。

 柴田は「(卒業して)恋愛解禁にもなったので気を付けないとなと思って」と笑顔で語ると、後藤が「いつ彼氏ができてもええんや」と確認。「仕事が楽しいので、まだないんです」と答える柴田に対し、指原が「いいや!もう、彼氏います」となぜか断言。後藤が「指原が言うんやったら、間違いないなあ」と場が盛り上がった。

 指原は「卒業したら、うれしいじゃないですか。だから、気になる人がいたりとかしても、おかしくないんじゃないかなあって」と、あくまで推測であるとフォローしていた。

 柴田は2010年SKE48の第4期オーディションに合格し、2015年の総選挙で15位のシングル選抜入りを果たすも翌2016年は学業に専念するために総選挙に立候補せず、8月31日にSKE48を卒業。9月からセント・フォースに所属し、フリーアナウンサーとして芸能活動を開始している。

最終更新:10/19(水) 10:02

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]