ここから本文です

劇場版「黒執事」、完成披露試写会がフレンチフルコース付きのクルージングパーティーでファンざわつく

ねとらぼ 10/19(水) 11:16配信

 2017年1月21日公開の劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」の完成披露試写会がドレスコードありのフレンチフルコース付きクルージングパーティーとなることが発表され、ファンの歓喜と動揺を生んでいます。お嬢様たちなら相応しい振る舞い、できますね(ニッコリ)。

【原作の「豪華客船編」を劇場版アニメ化】

 「黒執事 Book of the Atlantic」は、同作本編漫画「黒執事」の「豪華客船編」を劇場版アニメ化したもので、舞台は豪華客船「カンパニア号」。きらびやかな英国貴族のパーティーが行われる場です。

 完成披露試写会が行われるクルージングパーティーは、2017年1月14日、15日に開催。両日とも午前と午後の部があり計4回となります。東京湾をめぐる4時間のクルーズでは、カンパニア号に乗船したかのような豪華な雰囲気の中で完成披露試写会行われるとのこと。乗船記念CDや特製ウェルカムカードのお土産があるほか、限定グッズも発売予定です。

 料金は1万9800円(税込)と高額ですが、世界観を壊すことなくファンを喜ばせてきた黒執事だけに、今回もチケットの争奪戦が予想され、ファンからも「これオタク試されてる」「黒執事ガチ過ぎる」「これがファントムハイヴ家のもてなしか……」などの声が上がっています。

最終更新:10/19(水) 11:16

ねとらぼ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]