ここから本文です

ヒディング前サッカー韓国代表監督、中国代表監督を希望か=中国メディア

WoW!Korea 10/19(水) 14:09配信

フース・ヒディンク前サッカー韓国代表監督が、中国代表監督の座に関心を示していることがわかった。

 19日、北京人民ラジオ(RBC)傘下のスポーツチャンネル「中国体育ラジオ」によると、中国サッカー協会は来る20日、新任代表監督を発表する予定だ。

 次期代表監督としては、マルチェロ・リッピ前ドイツ代表監督やスヴェン・ゴラン・エリクソン イングランド監督、そしてフース・ヒディンク前韓国代表監督らの名前が挙がっている。

 現地メディアは「オランダの有名監督であるヒディンク氏は、サッカー協会に監督職を受け入れる意思があることを明かしている」とし、チームが危機状況に陥った際”リリーフ”の役割を果たしてきた、と高く評価した。

 中国サッカー協会は、中国サッカーの未来を誰に託すのか、決定が注目される。

最終更新:10/19(水) 14:09

WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合