ここから本文です

『世界樹の迷宮』シリーズの音楽ライブが11月23日に開催決定、歴代作から最新作まで人気楽曲を演奏

ファミ通.com 10/19(水) 18:02配信

●古代祐三氏もゲスト出演
 『世界樹の迷宮』シリーズ楽曲の音楽ライブ“世界樹の迷宮LIVE 2016 ~長き静寂の果て~”が、2016年11月23日(水・祝)に東京・吉祥寺CLUB SEATAで開催されることが決定した。

 『世界樹の迷宮』楽曲によるライブは2013年7月以来となり、今回も古代祐三氏がゲストとして登場。上倉紀行氏率いる“SQ F.O.E band”が演奏を担当し、最新作『世界樹の迷宮V 長き神話の果て』の楽曲を中心に、歴代シリーズの人気楽曲も演奏される予定だ。

●イベント概要
◆開催日時:2016年11月23日(水・祝)開場:14:30/開演:15:00/終演予定:17:00
◆会場:東京・吉祥寺CLUB SEATA
〒180-0004
京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-3 吉祥寺パーキングプラザB1F
最寄り駅:JR中央線・総武線「吉祥寺」駅北口より徒歩5分
◆チケット:オールスタンディング:5400円
※入場時に別途ドリンク代(500円)が必要となります。
※ご入場は整理番号順となります
※未就学児入場不可
※車いすの方は専用のエリアをご用意できません。あらかじめご了承くださいませ。
◆先行受付:2016年10月22日(土)12:00 ~ 10月31日(月)18:00
◆一般販売:2016年11月12日(土)12:00 ~
※イープラスにてチケット販売受付
◆出演(敬称略)
古代祐三(ゲスト)
SQ F.O.E band(演奏)
◆主催・企画・制作:2083
※やむを得ぬ事情により内容に変更が生じる場合がございます。

最終更新:10/19(水) 18:02

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]